« 京都の墳墓 | トップページ | 突然の噴火 »

2006年7月 7日 (金)

山裾の屋敷

疲れ果て 転がり込んだ 空き屋敷 蜘蛛の巣だらけ 跋扈する鼠 

夜通し歩き続けてたどり着いた村の
山裾の屋敷に転がり込んだ。
快適とは程遠いが夜露が防げる。

« 京都の墳墓 | トップページ | 突然の噴火 »

短歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118340/52264431

この記事へのトラックバック一覧です: 山裾の屋敷:

« 京都の墳墓 | トップページ | 突然の噴火 »