« 池のほとりに | トップページ | 霧の向こうに »

2006年7月15日 (土)

川の流れが

忘れてた 川の流れが 車内まで こんな人とは 一緒になれない 

この川だと泳げるだろうか、と
暢気なことを考えていたのは昔。
水浸しの車内でそっと顔をうかがう。

« 池のほとりに | トップページ | 霧の向こうに »

短歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118340/52264434

この記事へのトラックバック一覧です: 川の流れが:

« 池のほとりに | トップページ | 霧の向こうに »