« 遠い星空 | トップページ | たび重ねつつ »

2006年5月 4日 (木)

ろくでもないと

連綿と 続く生命の 気高さに 恐れ戦き 己を恥じる 

春には生命が芽吹き、
ボーっとした人生を生きている自分を、
ろくでもないと思う僕がいる。

« 遠い星空 | トップページ | たび重ねつつ »

短歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118340/52264396

この記事へのトラックバック一覧です: ろくでもないと:

« 遠い星空 | トップページ | たび重ねつつ »